ウズベキスタン側機関

ウズベキスタン側機関

Embassy of the Republic of Uzbekistan in Japan

大使挨拶

尊敬する本サイト来訪者の皆さま

 日本ウズベキスタン投資環境整備ネットワークのホームページをご覧いただきありがとうございます。日本のパートナーの皆様におかれましては、両国の貿易・経済、投資、金融・技術協力の拡大に向け全面的にご支援いただいておりますこと、改めて御礼申し上げます。
 ウズベキスタンと日本の外交関係が樹立されて以来、両国の関係は常に拡大し強化されてきました。2002年には、ウズベキスタンと日本の関係は戦略的パートナーシップというレベルへと引き上げられました。
 2019年12月のシャフカット・ミルジヨエフ・ウズベキスタン共和国大統領の訪日では、「日本国とウズベキスタン共和国との間の戦略的パートナーシップの更なる深化及び拡大に関する共同声明」が調印され、歴史的な出来事となりました。
 この訪日で達成された合意並びに締結された契約は、ウズベキスタンと日本の関係を質的に新たなレベルに引き上げるものとなりました。特筆すべきは、この訪日時に総額60億ドル超となる共同投資プロジェクト並びに貿易に関する契約が締結されたことです。
 ウズベキスタンにとって日本は長きに亘る信頼のおけるパートナーであり、日本との関係は外交政策において優先的課題と位置付けられております。日本との政治、貿易・経済、投資、金融・技術分野における二国間協力、そして学術、イノベーション、保健、文化、観光、スポーツ分野における交流を今後も積極的に拡大していきたいと考えております。
 在日本ウズベキスタン大使館は、両国の重要な架け橋として、ウズベキスタンと日本の二国間関係を進展させるため努力を続けてまいります。
 現在、ウズベキスタン共和国では、大幅な抜本的改革・改造を図る新たな指針のもと、国のイメージが刷新され、投資環境も著しく改善されています。主要国際機関が行う様々なランキングにおけるウズベキスタンの順位も着実に上昇しております。これにより、日本側企業とウズベキスタン側企業が様々な経済部門で投資プロジェクトを実施する際の連携・協力に幅広い新たな機会が生まれました。
 また、ウズベキスタン日本経済委員会並びに日本ウズベキスタン経済委員会の合同会議開催・運営をはじめ、両国の経済関係の強化・拡大にたゆまないご支援とご協力をしてくださっているロシアNIS貿易会に心より感謝申し上げます。
 在日本ウズベキスタン大使館では引き続き、日本ウズベキスタン投資環境整備ネットワークの枠組みをはじめ、ロシアNIS貿易会並びに日本の民間企業の皆様との協力関係の進展に向け努力してまいります。分野を問わず、両国の相互利益に資するご提案やアイデアをお寄せいただけましたら幸いです。

敬意を込めて
駐日ウズベキスタン大使館特命全権大使
ムフシンフジャ・アブドゥラフモノフ

Contact

ウズベキスタン側への案件提案を承っております。
その他、
日本ウズベキスタン投資環境整備ネットワークへの照会・お問い合わせも、
こちらのお問い合わせフォームより承ります。
お問い合わせフォームはこちら